鹿肉使用が特徴的なファインペッツ。食事のバラエティを増やしたい飼い主さんに一度は試してほしい


鹿肉使用が特徴的なファインペッツ。食事のバラエティを増やしたい飼い主さんに一度は試してほしい

ドッグフード「ファインペッツ」の良い口コミ

うちの犬はファインペッツが大のお気に入りです! ごはんを用意する音が少ししただけで、嬉しそうに走ってきて待っているほどです。 他のものではこんなに喜ぶことは無かったので、喜んで食べてくれている姿を見ると私も嬉しくなります。 お腹の調子も良くなりましたし、リピート確定です!

毛並みや涙やけが気になっていたのですが、ファインペッツに変えてからは毛にツヤが出て、涙やけも目立たなくなってきたと感じています。 また、肌荒れ・抜け毛も落ち着いて、元気な姿が見られるようになってきたので、ファインペッツに変えて良かったと思っています。

ファインペッツに変えてから1ヶ月で、うちの犬は毛並みが嘘のようにきれいになりました。 うちの犬は決して若くないのですが、一気に若返ったように見えるほど毛艶が良いです。 食いつきも問題がないですし、うちの犬に合っているのだと思います。

 

ファインペッツを見る>>

 

ドッグフード「ファインペッツ」の評価

ファインペッツは、「保存料」や「○○ミール」が含まれておらず、犬のからだに優しいドッグフードであると言えます。

 

主原料は鹿肉となっているのがポイントです。鹿肉が一番多く含まれるドッグフードは珍しいですが、鹿肉は、高タンパク・低脂質の食材であるだけでなく、アレルゲンにもなりにくい優良タンパク源です。また、「ユッカシジゲラ」というあまり見慣れない成分表示がありますが、これは、消臭の効果があり、便臭を抑える効果が期待できるようです。

 

少し気になるのが、複数の穀物が含まれている点です。犬にとって穀物は消化不良を起こしやすい食材であり、ワンちゃんによっては穀物アレルギーを持つ子もいます。ただし、アレルギーを起こしやすい小麦やトウモロコシではない点は安心できます。

 

なお、実際に利用している方からは「毛並みや涙やけが気になっていたのですが、ファインペッツに変えてからは毛にツヤが出て、涙やけも目立たなくなってきたと感じています。」「ファインペッツに変えてから1ヶ月で、うちの犬は毛並みが嘘のようにきれいになりました。」と、愛犬の毛並みに対する嬉しい変化を報告する声が多く寄せられています。

 

また、原材料に含まれている「フラクトオリゴ糖」や「マンナンオリゴ糖」、「ビール酵母」にも注目したいところです。これらは、腸内環境を改善する効果があり、愛犬のおなかの健康をサポートしてくれます。ただし、「ファインペッツに変えてから、数日軟便が続いています。好転反応だから数日でおさまると友人から聞きましたが、少し不安です。」とあるように一時的に体調変化が起きる場合も考えられるため、愛犬の様子は注意深く見守ることが大切です。

 

例えば、「張り切ってファインぺッツの通常サイズを買ったのですが、うちの愛犬のお口には合わなかったようで、全く食べてくれませんでした。」「うちの子は小さいので、小粒のファインペッツでも食べづらそうです。」とあるように、新しいフードを試すときはせっかく購入したものの、愛犬には合わず無駄になってしまったという結果になることも少なくありません。そんな心配があるときに是非おすすめしたいのが、お買い得なお試しパックです。ファインぺッツ自体は、価格の高いドッグフードではありますが、低価格なトライアル商品やリピータ割引の存在は飼い主としてもありがたいといえます。
鹿肉使用が特徴的なファインペッツは、食事のバラエティを増やしたいと新しいフードを探している飼い主さんに一度は試していただきたいといえます。

 

 

ドッグフード「ファインペッツ」のいまいちな口コミ

張り切ってファインぺッツの通常サイズを買ったのですが、うちの愛犬のお口には合わなかったようで、全く食べてくれませんでした。 安いものではないので、すごく残念です。せめてお試しパックにすれば良かった・・・!と後悔しています。

うちの子は小さいので、小粒のファインペッツでも食べづらそうです。 しっかり噛めていないので、消化に悪いのではないかと不安になってしまいました。 細かく砕いたり、ぬるま湯を加えたりと、あげる際に手がかかるので、忙しい時は大変です。

ファインペッツに変えてから、数日軟便が続いています。好転反応だから数日でおさまると友人から聞きましたが、少し不安です。 様子を見て、改善されないようだったら違うフードに変えようかと考えているところです。

ドッグフード「ファインペッツ」の原材料

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、全卵粉、昆布、パセリ、ローズマリー、セイヨウイラクサ、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、ユッカシジゲラ抽出、コンドロイチン0.01%

ファインペッツを見る>>

 

その中でしたらカナガンかファインペッツです。 活発で運動量が多いならカナガン、普通だったらファインペッツから試して、犬に合っている方を選びます。 与えている方には申し訳ないのですが、私ならNDFナチュラルドッグフードは絶対に与えません。 毎日同じ食材しか摂取できないドッグフードで、ビタミン・ミネラルと言った栄養素を添加しないで必須栄養素を満たすのは無理です。

カナガン, NDFナチュラルドッグフード,ファインペッツこの中で一番良いド... - Yahoo!知恵袋

 

ドックフードについて。いますファインペッツというドックフードを使っています。 獣医さんに今使ってるドックフードはダメと言われました。獣医さん曰く会社に電話して実験データなどを聞いた時に答えられないorお偉いさんにつなぐことができないドックフード会社はダメだそうです。 でもネットの評価ではいいドックフードだと書いてるのでどちらを信用したらいいかわかりません。

ドックフードについて。いますファインペッツというドックフード... - Yahoo!知恵袋