犬の皮膚病

犬の皮膚病記事一覧

「愛犬の目元がパンダのように黒く変色している…」「茶色い筋のような後が目立ってきた…」涙が目のまわりの毛につくことで起きる「涙やけ」愛犬の目元に「シミのような跡が残ってしまう」のは可哀そうなので、なんとかしてあげたいですよね。涙やけはどんな犬種でも起こりますが、特に涙やけになりやすいのは小型犬、鼻が短い短頭犬種、毛色が薄い犬種です。例)・チワワ・トイプードル・マルチーズ・ポメラニアン・シーズー・ペ...

愛犬が痒くてもだえている姿は、見ていて悲しくなりますよね。愛犬のノミやマダニは、皮膚炎や貧血などの症状を起こすので、すぐに対処してあげましょう。もし、いますぐ動物病院へ行く暇がないという人は、動物病院のオンラインショップから「ノミやマダニの駆除・予防に使えるお薬」を購入できます。管理人が調べたところ「ノミ、マダニ、シラミ、ハジラミを駆除できるのは2つ!「マイフリーガードα」と「フロントラインプラス...

愛犬の口の周りが赤茶色になってしまうと心配になりますよね。よだれ焼けは、病気ではありませんが、見た目の悪さはもちろん、嫌な臭いが発生してくることもあります。よだれ焼けの原因には、下記の2つがあります。口中に含まれる雑菌がよだれとなって被毛やヒゲについて雑菌が繁殖ドッグフードの成分によって変色アレルギーによるケース真っ白な美しい被毛や可愛い顔立ちもよだれ焼けによって台無しになってしまうので、早めに治...